太陽肥料株式会社

menu
 

事業内容

長年愛されている確かな品質で農業の発展に貢献します

当社では、『肥料は人類の生命活動に必要不可欠な生産資材である』
という経営理念を掲げて、肥料製造一筋に歩んできました。

時代のニーズにあった肥料を開発し、環境保全に配慮しつつ、
さらなる品質向上・生産性向上を目指し、事業を展開していきます。

工場紹介

鹿島工場では、化成肥料、配合肥料、過燐酸石灰の製造のほか、新商品の研究、開発にも力を入れています。

お客様のご要望にお応えする高い品質を維持すべく、原料の調達から製造、出荷まで一貫した管理体制を整えています。

生産設備
分析・研究開発設備
排気処理施設

取り扱い肥料の種類

石灰窒素入り化成肥料
無機原料(硫安・りん安・過石・塩加・硫加等)と石灰窒素を使用した、肥効が穏やかな肥料です。
有機入り化成肥料
無機原料(硫安・りん安・過石・塩加・硫加等)と有機質肥料を使用した、肥効が穏やかな肥料です。
肥効調節型肥料
肥効を長く持続させることを目的に、肥料成分の溶出を調節した肥料です。肥料成分の無駄な流出を防ぐことで、減肥や追肥回数を減らすことができます。
りん酸質肥料
作物全般のりん酸補給に適した肥料です。過りん酸石灰単肥の他に、りん酸の肥効を高める効果がある、苦土を含んだ苦土過りん酸石灰肥料もあります。
微量要素肥料
りん酸、加里、苦土、ケイ酸に加え、マンガン、ホウ素、鉄などの微量要素をバランス良く含んだ肥料です。