太陽肥料株式会社

menu
 

会社情報

代表挨拶

肥料を通じて社会をより豊かに

当社は1936年(昭和11年)創立以来、「肥料は人類の生存の基礎となる食料生産に必要不可欠な生産資材である」という確固たる経営理念を高く掲げて肥料製造・販売を手掛けて参りました。

21世紀を地球規模で考えるとき、開発途上国を中心とした人口増加と食生活の多様化に地球温暖化などの異常気象が伴い、食糧安定供給への不安要素は今後益々増大します。特に食料自給率が低い日本においては食料安全保障の観点からも、自国農業の重要性及び持続的成長への期待は高まるばかりです。
世界では農業はエッセンシャル・インダストリーと称され、人類の生活に不可欠な基幹産業との位置づけにて、その農業を支える必須資材である肥料の社会的使命と責任は重大です。

当社はその肥料の製造・販売事業活動を通じて、日本の農業の発展に貢献することを企業理念とし、地球環境にも配慮しつつ、これからも安全・安心で美味しい農産物の効率的・安定的生産に寄与することを最大の使命として社員一丸となり邁進して参ります。
今後も尚一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長
吉田 正宏